ニート向け就職支援サービス

20代後半ニート就職

20代後半 職歴なしニートでも就職できる

投稿日:

20代後半 職歴なしニート就職

20代後半 職歴なしニートでも就職できます

20代後半、職歴なしニート・無職からの正社員就職。

27歳、28歳、29歳といった年齢でニートをしていると、やはり30歳を意識することが多くなってくると思います。

ニート生活は気楽です。
しかし、この先ずっとニート生活を続けていってはマズイ、と頭では分かっている
方も多いのではないでしょうか。

30代になると、職歴なしニートの就職は一気に厳しくなる、というのは事実です。

20代後半、今の間であればまだニート向け求人も多く見つかりますし、アピールの仕方によっては十分、未経験からでも正社員として採用してもらえる仕事があります。

ニート。職歴なし・社会人未経験の状況からの就職は難しいのでは、と思う方もいるかもしれませんが実現可能です。

そのためには就職活動の方法を選ぶ必要があります。

ここでは20代後半のニートから正社員就職するために、成功率の高い就活方法についてご紹介をしています。

ニートから正社員就職に成功するカギは、就職相談・就職支援を利用すること

5年、6年と長くニート生活を続けてきた、という方もいると思います。

大学卒業後、既卒ニート。
大学中退後ニート、といった方もいるでしょうし、正社員として就職後、何らかの事情から退職しニート生活という方もいるでしょう。

ニート歴が1年以内の場合には、まだ空白期間について深く質問されることが少ないこともあり、ニート歴が長い人と比べて内定獲得しやすいといえます。

しかしニート歴が1年、2年以上と長い人の就職活動はなおのこと、難しくなります。

そのため、自力で就職活動を頑張るよりも就職支援サービスを利用して、就職相談をし、就職支援を受けることをオススメします。

有名大学を卒業した人であっても、フリーター・ニート期間が長いと就職活動に苦戦することが多いです。

今はニート向け就職支援サービスも多数あります。

実際、こうしたニート向け就職支援サービスを利用した方が手厚いサポートを受けられますし、ニート向け求人も紹介してもらうことが出来ます。

ニート向け就職支援サービスで得られるメリット

ニート向け就職支援サービスを利用して、自分では大変であったり面倒な就活を代わりに行ってもらえる部分が多いです。

その分、内定獲得に重要な企業研究や面接対策に力を入れることが出来ます。

ニート向け就職支援サービスで得られるメリットとしては、次のようなものがあります。

  • キャリアカウンセリングを元にした求人紹介
  • 応募書類の添削
  • 企業の詳しい情報の提供
  • 面接対策
  • 面接日の調整
  • 入社前準備のサポート
  • 入社後サポート
  • 不採用の場合、不採用理由のフィードバック

などのサポートを受ける事が出来ます。

就職支援の内容は利用する就職支援サービスにより異なりますので、自分に合った支援サポートを選ぶことも大切ですね。

自力での就活にこだわって就職できない期間を過ごす必要はないと思います。

就職活動のプロが無料で利用出来るのですから、ぜひ就職相談をして、少しでも有利にニート脱出のための就活をしてみてはいかがでしょうか。

求人紹介で行っている業界・業種の比率もこれからご紹介するニート向け就職支援サイトでは多くが掲載しています。

職種の選択肢は多い方が良いと思いますので、就職支援サービスを比較する際にはぜひ参考にしてみてください。

おすすめニート向け就職支援サイト

DYM就職

相談からの就職率96%!

サポートの手厚さ、就職までのスピードが早く、求人の質・量などにより既卒ニートの方も含め就職支援実績を伸ばしています。

DYM就職は「18~35歳までの正社員就職を希望する方」をサポート対象としています。

書類選考なしで面接を受けることが出来るため、就活期間を短縮することが可能です。

様々な業界・職種の正社員求人を取り扱っています。

⇒ DYM就職 詳細はこちら

ジェイック

20代 既卒・第二新卒・中退・フリーターの就職支援に特化している就職支援サービスがジェイックです。

ジェイックの就職成功率は80.3%以上、入社後定着率は94.3%。
フリーター・ニート歴が長い方も就職成功した実績が多数あります。

入社して安心して働ける職場を紹介する事に昔から力を入れています。

  • 就職支援講座
  • 約20社の企業との面接会

が他の就職支援とは違うジェイックの特徴となります。

対応エリアが広いので、地方に住んでいるフリーター・ニートの方も利用しやすい就職支援サービスです。

⇒ ジェイック 詳細はこちら

就職shop

リクルート運営、若者向け就職支援サービス、就職shopです。
年齢制限は無く30歳以上でも利用出来ますが、求人の中心は20代向けとなっています。

利用者数10万人を突破、実績の多さも業界トップクラスです。
利用企業数が多く求人数もトップクラス、様々な業界・職種の求人を保有しています。

人物重視、ポテンシャル採用で既卒やフリーター・ニート採用を行っている企業を紹介してもらう事が出来ます。

⇒ 就職shop 詳細はこちら

ハタラクティブ

既卒・フリーター・ニート・大学中退者など20代の就職支援に特化、ハタラクティブです。

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県など関東エリア、大阪を中心とした関西エリアでの就職に強い就職支援となります。

正社員就職成功率 80%以上。
様々な業界・職種の非公開求人を取り扱っています。

6万人以上の実績があり、20代、既卒の方の就職支援にも多くの実績があります。
大手企業、上場企業からの求人も多く、40種類以上の職種と幅広い業界をカバーしています。

関東、大阪付近など関西での就職を希望される方にオススメの就職支援サイトです。

⇒ ハタラクティブ 詳細はこちら

ウズキャリ

既卒歓迎、サポートの手厚さで選ぶならウズキャリがオススメです。

他社の10倍時間を掛ける就活サポート、キャリアカウンセリング。
しっかりと悩みを共有し、内定獲得までサポートしてくれます。

内定率86%以上、IT系求人に強いと言えます。

ウズキャリでは、

「離職率が高い企業、残業時間が慢性的に長い企業、社会保険に加入していない企業、求人情報との差が大きな企業などは紹介しない」

といったように独自の基準でブラック企業を除外して求職者の方に求人紹介を行っています。

手厚いサポートを受けながら、就活をしたいという既卒ニートの方にオススメです。

⇒ ウズキャリ既卒

ニートの就活で悩む、書類選考で落ちない就活をしたい場合

ニート歴がある場合、就職活動をしても書類選考で落ちることが多いです。

面接にすら辿り就けず、就活のモチベーションがすっかり下がり挫折する・・・といったことになるのは避けたいですよね。

せっかくニートを脱出して正社員就職したい、と思ったのですから。

再び、やる気を出すのが難しい方もいると思います。

この機会を逃さずに、ぜひ就職を成功してニート脱出を目指しましょう!

ニートの就活で悩むことが多い書類選考での不採用。

先ほどご紹介したニート向け就職支援サイトの中には、

書類選考無しで面接が受けられる

ところもあります。

⇒ DYM就職

⇒ 就職shop

⇒ ジェイック

の3つの就職支援サイトがそうなのですが、こうした書類選考無しで面接が受けられるメリットは大きいです。

書類選考で落ちる心配をせずに面接対策に力を入れることが出来ます。
普通の就活を考えると、これは実は凄いことですよね。

書類選考の期間がないことで、内定獲得までの期間を短くすることも可能です。

DYM就職は就職支援サービスの中でも短期間で内定獲得に至る方が多いことも特徴ですが、最短で1週間などで内定が出る人もいます。

1ヶ月くらいで就職先が決まる人が多いということですよ。

ニートから正社員就職を目指す際、最も重要なのは「年齢」です。

20代ならこうした民間の就職支援が利用出来ます。

20代後半、ニートからの脱出として就職活動の方法を考えるのでしたら、就職成功のために手厚いサポートを受ける事が出来る、こうした就職支援サイトの活用をオススメしたいと思います。

-20代後半ニート就職
-,

Copyright© 既卒 職歴なしニート 就職おすすめサイト , 2019 All Rights Reserved.