既卒ニート 内定率の高い就職活動がオススメ

既卒ニート就職

既卒ニート 内定率の高い就職活動

投稿日:

既卒ニートの就職活動

既卒ニートでも就職できる!内定率が高い就活方法

既卒ニートから正社員になることを目指して、就職活動を再開したけれど・・・なかなか内定をもらえない。

既卒になってからの就活は、新卒の有利な就活と比べて不利になることがとても多いです。

応募可能な企業もかなり減ってしまいますからね。
その時点で既に就活が不利に感じられる既卒の方も多いと思います。

またニート歴があると書類選考の段階から不利になります。
そのため、会社に応募しても不採用が続いてしまい、

既卒になると就職はできない?ムリ?

と思ってしまう事もあるかもしれません。

就活にしても、新卒の時のやり方ではなくて既卒向けの就活方法に切り替えることが大切です。

履歴書の書き方も変わってきますし、自己PRも変わります。
志望動機も既卒の立場に変えなければなりません。

この切り替えがうまく出来ないと、就活に失敗する可能性が高くなってしまいます。

既卒ニートから正社員就職を成功させるには、就活の仕方が大切です。

既卒ニートが正社員就職するために、内定率が高い就活が出来る就職サイトを、

⇒ 既卒ニート 就職おすすめサイト

でご紹介しています。

ニート歴が4年目、5年目といった長さになると自力での就活は非常に難しいです。

それよりは就職支援、サポートを利用して内定率の高い就活をしてみませんか?

就職活動は色々なことを自分でやる必要がありますが、就職支援サイトを利用すると、たくさんのことを代行してもらうことが出来ます。

就活の負担がへり、内定をもらうために大切な企業研究や志望動機の作成、面接対策に力を入れやすくなります。

それも、既卒向け就職エージェントの利用をオススメするメリットです。

既卒後1年以内、ニートは就職しやすい

高校や大学を卒業後、1年以内のニートの方はまだ就職しやすい時期です。

既卒後、ニートになって3ヶ月、半年といった時期から就職活動をスタートする方も多いと思います。

卒業後、空白期間があったとしても「就職活動をしていました」と答えれば、面接官の多くは納得してくれます。

履歴書に1年以内の空白期間があっても目立ちませんし、気にされないことも多いでしょう。

このくらいの空白期間であれば、特に質問してこない面接官もいるくらいです。

既卒後、就職活動を続けるのは何もおかしいことではないですし、就職活動に集中していればアルバイトをしないのも普通のことです。

そのため、既卒ニートから就職しやすい時期も1年以内と言われることが多いですね。

実際、内定率の高い就活が出来るはずです。

既卒後、1年以内であれば自力での就活を頑張っても内定をもらえる方も多いと思います。

既卒でも新卒枠の求人に応募出来る企業も多いですから、大企業を受ける方もいるかもしれませんね。

色々な就職活動に取り組みやすい時期ですから、高いモチベーションを維持して内定獲得を目指してくださいね。

既卒になった後は、出来るだけ早い時期に正社員就職を目指すことが大切です。

空白期間が長くなればなるほど、正社員就職は難しくなっていきます。

既卒ニート、空白期間が長くなると就職できない?

既卒後、ニート期間が2年、3年、4年と長くなると、就職できなくなってきます。

空白期間ですが、1年以上ある場合には必ず質問されます。

空白期間は何をしていたのですか?

面接でのこの質問に対して、

「就職活動をしていました」

と答えるには、長すぎる就活期間です。

新卒の時も就職できなかった上に、既卒になってからも長く就活をして内定がもらえないのは、何か問題がある人材ではないか。

と面接官に思われる可能性が大の答え方になってしまいます。

就職活動をしていた、と答えるにしてもなぜ今まで内定がもらえていないのか、といった反省も踏まえつつ面接官が納得する答えを作っていく事が必要です。

既卒ニートからの就職成功を目指すハードルは、空白期間が長くなるに従って高くなっていきます。

空白期間が1年以上ある場合には、しっかりとした就活準備、特に面接対策が必須です。

既卒向け求人を紹介しもらい、面接対策もサポートしてもらう方法

不利になることが多い、既卒ニートの就職。

特に既卒後、空白期間が1年、2年と長くなっているニートの方は自分で就職活動を進めても不採用が続く可能性が高いと言えます。

  • 既卒になった理由
  • 空白期間は何をしていたか
  • 就職できない理由

色々と答えにくい質問を受ける事になります。

こうした面接のことを考えると不安で・・・

自信が無くなってしまう、という既卒ニートの方も多いのではないでしょうか。

既卒後、就職活動をする方法としてオススメしているのは、既卒向け就職エージェントを利用する方法です。

既卒向け求人を多く扱っていて、適性や希望に合わせて求人を探し多数紹介してくれます。

また、苦手な方も多い面接対策についてもしっかりサポートしてもらうことが出来ます。

効果の高い模擬面接も行ってもらえますので、自信を持って面接の臨めるようになる方がとても多いです。

実際に企業の面接官がしてくる質問を把握していますから、どんな質問が来ても答えられるように準備をサポートしてもらえるのは心強いのではないでしょうか。

既卒歓迎、ニートOKの正社員求人を紹介してもらえるメリットを活かして、就活に取り組んでみてはいかがでしょうか。

書類選考無しで面接を受けられる就職支援サイトも多いです。

内定率の高い就活をすることが出来ます。

⇒ 既卒ニート 就職おすすめサイト

-既卒ニート就職
-,

Copyright© 既卒 職歴なしニート 就職おすすめサイト , 2019 All Rights Reserved.